Home > スポンサー広告 > さよなら リンドバーグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

trafuko URL 2011-11-16 (水) 18:09

なんだか寂しいですね。僕も年に数度深夜に行っていただけでしたけど。オレンジブルバードがまだ瀬田交差点付近にあったころ、短期バイトをしたことがありました。SRカスタム全盛期でしたので、当時僕が乗っていたMHRでは通勤出来ませんでした。

パタパタ URL 2011-11-16 (水) 19:39

trafukoさん:
へ~。MHRに乗っていたんですか?意外です。
しかし、ムカシのオレブルでバイトとは、、。
さぞや、たいへんだったと思います。

白猫#35 URL 2011-11-17 (木) 13:51

閉店の話はあちこちから聞きました。
地方に住むクルマ好きにとってあこがれの地のひとつでした。
一時は近くにレースメンテナンスのガレージがあったから上京するとときどきのぞいてましたが。
そのガレージも今は無く。
無常感、寂寥感がひしひしと。

代官山のお店はどんな雰囲気になるのかな。

nuance URL 2011-11-17 (木) 15:44

昔は一緒によく行ったね~
嶋田洋書とはまた違った雰囲気でよかったな。
瀬田の小さな店舗の時から知ってるけど、あれから26年か・・・
お世話になりました。




パタパタ URL 2011-11-18 (金) 12:07

‘クルマの楽しさ’は昔も今も変わらないと思うのですが、環境の変化が大きいのでしょうね。

ふぃね(GS) URL 2011-11-18 (金) 19:40

驚きです。

最近すっかりご無沙汰でしたが、学生時代環八近くだったんで開店当初は時々立ち寄ってました。

ヘインズを知ったのは此処だった。

・・もう26年も経ったんだ。当時(今も)この手の本屋といったら他に僕は思いつかないっす。

sina URL 2011-12-09 (金) 21:36

私がパリダカと出会ったのもリンドバーグでした。
もう10年もご無沙汰でしたが、無くなると寂しいですね。
デジタル全盛の今、ああいう商売は成り立たないんでしょうか。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/145-81a73a89
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > さよなら リンドバーグ

Home > その他 > さよなら リンドバーグ

さよなら リンドバーグ

13日に八重山諸島から帰ってきた。
一息ついてから、PCを立ち上げ、Googleリーダーでブログのチェックをすると、‘12Wheel Cafe'でリンドバーグが11/13(土)をもって閉店する!という記事を見る。
13日って今日だよな。
しかし、西表島のマングローブの林のなかで、ぎっくり腰になった俺は、歩くのもタイヘンな状態だ。
とうてい、クルマの運転は出来ない。
でも、なくなっちゃうんだよリンドバーグが。
痛み止めを飲み、キリリとコルセットを締め直し、そっとG/Sに跨り、ゆっくりと環八、尾山台に向かう。
歩くよりは、バイクの方がまだ楽。
ヤッパ、最後は見届けたかったのだ。無理をしても。

IMG_0691.jpg

‘リンドバーグ'というのは、数少ないクルマとバイクの専門の書店で、洋書、マニュアル関係がとても充実していた。
それまでは、青山の嶋田洋書しかなったんじゃないかな。
雰囲気も独特で、オーナーの藤井さんにより、心地よい空間が形作られていた。

最近、併設の(というか、こちらが先だったが)オレンジブルバードという老舗のヤマハSRのカスタムショップも閉じ、店の面積も縮小していたので心配していたところだった。

まぁ、俺も最近は年に二三回しか行ってないし、そんなに買い物もしていない。
でも、昔はしょっちゅう行っていたな。スマとメシを食ってからとか。夜中までやってたし。
        
         *     *     *     *     * 

地方のクルマバカにとって、リンドバーグと恵比寿のミスタークラフトは‘聖地'として扱われていた。
そのミスタークラフトもなくなって久しい。そしてとうとうリンドバーグも。

‘リンドバーグ’は、大西洋に墜落するわけではなく、ツタヤに吸収されるらしい。
代官山のツタヤに‘スピリット’が継承される事を期待して、レジで本を買い、寄せ書きに感謝の言葉を書き、店を後にした。
スポンサーサイト

Comments:7

trafuko URL 2011-11-16 (水) 18:09

なんだか寂しいですね。僕も年に数度深夜に行っていただけでしたけど。オレンジブルバードがまだ瀬田交差点付近にあったころ、短期バイトをしたことがありました。SRカスタム全盛期でしたので、当時僕が乗っていたMHRでは通勤出来ませんでした。

パタパタ URL 2011-11-16 (水) 19:39

trafukoさん:
へ~。MHRに乗っていたんですか?意外です。
しかし、ムカシのオレブルでバイトとは、、。
さぞや、たいへんだったと思います。

白猫#35 URL 2011-11-17 (木) 13:51

閉店の話はあちこちから聞きました。
地方に住むクルマ好きにとってあこがれの地のひとつでした。
一時は近くにレースメンテナンスのガレージがあったから上京するとときどきのぞいてましたが。
そのガレージも今は無く。
無常感、寂寥感がひしひしと。

代官山のお店はどんな雰囲気になるのかな。

nuance URL 2011-11-17 (木) 15:44

昔は一緒によく行ったね~
嶋田洋書とはまた違った雰囲気でよかったな。
瀬田の小さな店舗の時から知ってるけど、あれから26年か・・・
お世話になりました。




パタパタ URL 2011-11-18 (金) 12:07

‘クルマの楽しさ’は昔も今も変わらないと思うのですが、環境の変化が大きいのでしょうね。

ふぃね(GS) URL 2011-11-18 (金) 19:40

驚きです。

最近すっかりご無沙汰でしたが、学生時代環八近くだったんで開店当初は時々立ち寄ってました。

ヘインズを知ったのは此処だった。

・・もう26年も経ったんだ。当時(今も)この手の本屋といったら他に僕は思いつかないっす。

sina URL 2011-12-09 (金) 21:36

私がパリダカと出会ったのもリンドバーグでした。
もう10年もご無沙汰でしたが、無くなると寂しいですね。
デジタル全盛の今、ああいう商売は成り立たないんでしょうか。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/145-81a73a89
Listed below are links to weblogs that reference
さよなら リンドバーグ from パタパタ日記

Home > その他 > さよなら リンドバーグ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。