FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 直った!のか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ふぃね(GS) URL 2011-10-02 (日) 10:25

めっきり秋です。

数値的に「プッシュロッド」が伸びたことになる(汗)。

抜いて計ってみるとか。でも、伸びってあり得るのかな。

ガスケットが痩せてきたとか・・。どうなんだろうか。

白猫#35 URL 2011-10-02 (日) 13:02

0.15が0にって・・・・
バルブシートかな?

ピンキー URL 2011-10-02 (日) 15:08

アレッ、知りませんでした?ボクサーのロッカーアームは育つのを・・(爆)。

冗談はさておいて、連続高速の後に調子が狂ったんですよね。
シートに噛んでいたカーボンが落ちたかも?(僅かな可能性、汗)
ア、それとタペットクリアランスの調整時には、ヘッドのまし締め(トルクレンチで正確に)がお約束です。

パタパタ URL 2011-10-02 (日) 19:31

みなさまがた:
ほーんと、不思議ッす。
一カ所だけ、バルブシートが急に減るのも考えにくいし、仮にシリンダースタッドが緩んでいたら
クリアランスは増える方向ですよね。
まぁ、いつも、一応クリアランスチェックの時はトルクレンチを当てていますが。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-10-04 (火) 22:02

とりあえずは「おめでとう!」ですね?
私がRTを手に入れた当初はタペット調整をしても1,000km位(酷い時は数百キロで!)タペット音が変わってしまう。チェックすると広がっていたり詰まっていたり・・・ 
そんなに整備のセンスが無いのかと悩みました。
OHしてビックリ! ピストンヘッドはまるで溶岩のようでした。
OH後は10,000km走って右EX側が0.01詰まっただけでした。
それよりも記事読んでて思ったのはBMのエンジンってそんなにデリケート?パタパタさんが敏感ってのもあるだろうけど・・・
もしかしたら今まではビングがうまくごまかしていてくれたのかなあと思いました。
逆に言うとCRは生真面目に仕事しているなあと。

パタパタ URL 2011-10-05 (水) 00:20

RTパパさん:
ありがとうっす。とりあえずですが。
この系統のエンジンですが、けっしてデリケートじゃないでしょう。農耕馬のような性格だとおもいます。
ただ、私の個体は過去にあまりにも雑な扱いを受けていたようなので、安定しないのかなぁと。
西八王子の魔人にくらべりゃ、あたしは遙かに大雑把なセンサーしか持ち合わせてません。

ひら URL 2011-10-07 (金) 13:19

ここに出てますが・・・
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l106422783

パタパタ URL 2011-10-07 (金) 14:17

ひらさん:
情報サンクス!、検討します。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/142-7cb8dcf6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > 直った!のか?

Home > BMW R80G/S エンジン > 直った!のか?

直った!のか?

うちのBMW R80G/S 1981、 エンジン不調になりましたが、とりあえず?解決しました。
(したのか?)
tapet.jpg

上はタペットクリアランスのメンテナンスノート。
少し前、実験的にEX側のクリアランスを0.15mmにしてみた。
少しでも、タペット音を静かにしたかったのだ。

タペットカバーを開け、チェックする。 
‘なんということでしょう♪’ 
左バンクの排気側のバルブクリアランスが ワヤやがな!
しかし、何で4千キロ強で、こんなことになったんだ。
Lバンクのエキゾーストバルブ、ほとんどクリアランスがなかった。
かなり、ヤバイ。
そりゃ、調子も悪くなるわなぁ。
プッシュロッドが伸びたのか?

 *     *     *     *     * 

ちょっと、反省して、今回は規定値通りに排気0.2mm、吸気0.1mmにあわせた。
おおむね、調子いい。
元にもどった。タペット音はウルサイけど。

これで、来週の朝霧JAMはBMWでいけるな。
最悪、XL250Sでヨメに60Lのアタックザックを背負わせてタンデムかぁ、、、
まぁ、それはそれで面白いかもと思ってはいたのだが。

※引き続き、R80のシリンダーヘッド或いはエンジン、募集中です。
スポンサーサイト

Comments:8

ふぃね(GS) URL 2011-10-02 (日) 10:25

めっきり秋です。

数値的に「プッシュロッド」が伸びたことになる(汗)。

抜いて計ってみるとか。でも、伸びってあり得るのかな。

ガスケットが痩せてきたとか・・。どうなんだろうか。

白猫#35 URL 2011-10-02 (日) 13:02

0.15が0にって・・・・
バルブシートかな?

ピンキー URL 2011-10-02 (日) 15:08

アレッ、知りませんでした?ボクサーのロッカーアームは育つのを・・(爆)。

冗談はさておいて、連続高速の後に調子が狂ったんですよね。
シートに噛んでいたカーボンが落ちたかも?(僅かな可能性、汗)
ア、それとタペットクリアランスの調整時には、ヘッドのまし締め(トルクレンチで正確に)がお約束です。

パタパタ URL 2011-10-02 (日) 19:31

みなさまがた:
ほーんと、不思議ッす。
一カ所だけ、バルブシートが急に減るのも考えにくいし、仮にシリンダースタッドが緩んでいたら
クリアランスは増える方向ですよね。
まぁ、いつも、一応クリアランスチェックの時はトルクレンチを当てていますが。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-10-04 (火) 22:02

とりあえずは「おめでとう!」ですね?
私がRTを手に入れた当初はタペット調整をしても1,000km位(酷い時は数百キロで!)タペット音が変わってしまう。チェックすると広がっていたり詰まっていたり・・・ 
そんなに整備のセンスが無いのかと悩みました。
OHしてビックリ! ピストンヘッドはまるで溶岩のようでした。
OH後は10,000km走って右EX側が0.01詰まっただけでした。
それよりも記事読んでて思ったのはBMのエンジンってそんなにデリケート?パタパタさんが敏感ってのもあるだろうけど・・・
もしかしたら今まではビングがうまくごまかしていてくれたのかなあと思いました。
逆に言うとCRは生真面目に仕事しているなあと。

パタパタ URL 2011-10-05 (水) 00:20

RTパパさん:
ありがとうっす。とりあえずですが。
この系統のエンジンですが、けっしてデリケートじゃないでしょう。農耕馬のような性格だとおもいます。
ただ、私の個体は過去にあまりにも雑な扱いを受けていたようなので、安定しないのかなぁと。
西八王子の魔人にくらべりゃ、あたしは遙かに大雑把なセンサーしか持ち合わせてません。

ひら URL 2011-10-07 (金) 13:19

ここに出てますが・・・
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l106422783

パタパタ URL 2011-10-07 (金) 14:17

ひらさん:
情報サンクス!、検討します。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/142-7cb8dcf6
Listed below are links to weblogs that reference
直った!のか? from パタパタ日記

Home > BMW R80G/S エンジン > 直った!のか?

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。