Home > スポンサー広告 > ダートは楽し♪  中津川林道 大弛峠編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

アライ URL 2011-07-23 (土) 21:10

中学3年生ながら、えらいおっさんくさいアライです。
いや~懐かしいなぁ! あの時は夜行で出て、翌朝小海線信濃川上で組み立て、さっそうと走り始めたまではいいが、オレは持ってきたおにぎりが糸をひいていて、激しい空腹で延々と続く上りをひいひいいいながら押したんだよな。しかし、今さらながらすごいよな! 

ちょいと久しぶりに行ってみっか?まだまだいけるはずだ!

URL 2011-07-23 (土) 23:49

アライさん:
いや、中学生がよく行ったよな。
おにぎり糸引き事件はこの時だったか。
思い切ってまたいくか?
マジ、きついよ。多分。
今は、夜行がないから前泊かなぁ。

sina URL 2011-07-24 (日) 09:29

大田ルミ、もとい大弛峠、中津川林道、なつかしいです。
オフに目覚めた頃、よく通いました。

ゆっくりでもいいんです
(たとえ自転車に追い抜かれても!?)
なんたって30年前のバイク。
Fフォークなんて今の原チャリより細いのでは?w

バイクに乗れるようになったら、のんびりツーリング、お供させてください(ってそれまでバイクあるのかな??)

URL 2011-07-24 (日) 18:53

sinaさん:
おとなしく療養してますか?
頭にたまった血がなくなったら、お散歩に行きましょう♪
バイクがなくなると、回りのヒトタチが暴れますよん、多分。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-07-25 (月) 23:10

今は立ち入り禁止になってしまったけど近くの良く走った林道コース、車1台位の幅がほとんどで轍には砕石がばら撒いてある。
強めのブレーキングもアクセルワイドオープンも石の向きによってどっちへどう滑るか予測がつかなくて30km/h位が良いところ。
下りきった所でMTBのお兄ちゃんが休憩中、話を聞くとスピードメーターの最高速度62.5km/h!!!
65km/hまで行きたいけどって行ってたけど・・・
おそるべしジテンシャ

ふぃね(GS) URL 2011-07-26 (火) 06:28

この林道、GSでは走ったことがないです。軽いので
は何度か走ってます。GSで何時か・・と思っていまし
た。サスのOHが終わったら走りに行きたいと思って
ます。

クルマなどボロで多くて出費が多く、地デジは諦めまし
た(汗)。

今度、私も一緒に連れてって(笑)。

URL 2011-07-26 (火) 10:16

RTパパさん:
一番大きい要素はバイクでも自転車でも運転手ですが、アタシだと、普通程度の路面のダートの下りの場合、重いG/Sより、現代の(そこそこのグレードの)サス付MTBの方が遥かに速く走れると思います。
G/S壊したくないし。

ふぃねさん:
リアサス、ストローク伸ばすんですか?
是非、お散歩ご一緒しましょう。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-07-26 (火) 21:33

運転手ね! ハイハイ。
今度29km/hバトルしましょう~
でもRTじゃ10km/h落ちだな。
前にバイク サスペンションって検索したらMTBのサスもザクザク出てきて・・・
wpが何本も買える様なのが一杯。
1Gが極端に変わるからフルオーダーみたいな物だろうけど これこそ世界が違う。
あちこちにどっぷりはまっているパタパタさんって海より深くぐらいじゃまだまだ反省が足りない?

ふぃね(GS) URL 2011-07-27 (水) 05:55

ストロークはそのままです。100GSと同じ・・一瞬考
えたんですが、今でも乗り降りが大変なのとR100
GSと同じにすると、多分フロント周りも弄らないと駄
目と思われます。

是非今度よろしくです。




Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/135-6ff1d30a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > ダートは楽し♪  中津川林道 大弛峠編

Home > バイク ツーリング > ダートは楽し♪  中津川林道 大弛峠編

ダートは楽し♪  中津川林道 大弛峠編

五月に三回!、南房総にG/Sで行き、ちょっとの距離だったがダートを走った。
楽しかった。
六月は青輪会のOBラン(サイクリング)があり、福島の安ヶ森林道に行った。
このときは650-42Bのミシュランを履いたランドナーで。
ヤッパ楽しかった。とても。

で、梅雨も明けた7月10日、発作的に‘涼しい’ダートに行きたくなったのだ。
クソ暑い毎日、涼しい所は標高の高い所である。
というと、車両が通行できる日本最高の峠である大弛峠かな。
それと、中津川林道(三国峠)をからめればけっこうダートを走れるよな。
で、近所の‘武闘派’K内氏に、明日なんだけど、遊びにいかない?と電話する。
K内氏は仕事でダメだったが氏から最近の情報は入手できた。

ムカシ、三国峠は深い砂利だった記憶があるが、現在は走りやすいダートとのこと。
また、大弛の長野側は赤ん坊の頭大の石がごろごろした荒れた道らしい。けっこうたいへんらしい。
そして、山梨側は舗装とのこと。

5時半に洗足を出発。
関越を東松山で降り、定峯峠経由で中津川林道に向かう。
IMG_8846.jpg‘ふれあいの森’を過ぎてしばらくすると、念願のダート。
IMG_8848.jpg
だんだんと勾配はきつくなるが走りやすい道
走っていて、顔がニヤけるのがわかる。
IMG_8835.jpg
IMG_8838.jpg
三国峠 切り通し なんか天気があやしくなってきたぞ。

ここまでダート17.1km。フラットで走りやすい。
今来た道を引き返し、もう一往復。こういうことは自転車じゃできないよな。

一人なので、絶対転ばず、パンクもしないように走る。エアも抜いてないし。

2速と3速を使ってゆっくり丁寧に走る。それでも、気がつくと笑っている。 楽しい。

中津川林道 埼玉側ダート区間1.5往復約50キロ。所要時間約105分、平均速度は29㎞/h
遅っ! 下りだったら、42Bのランドナーの方が速いな。

IMG_8854.jpg
なんか、雨が降ったり、強い日が差したり。天候があやしい。

昼になり、腹もへったのでK内氏推薦の信濃川上の蕎麦屋にいく。
善慶庵 とても、素朴でいいかんじでした。
蕎麦を食べて、いよいよ川上牧丘林道(大弛峠)に向かう。
すると、いきなり空が真っ黒になり、ありえない勢いで雨が降ってきた。
雨具を着る前にびしょびしょになる。
暫し、レタスの出荷場で雨宿りをさせてもらう。
雨はやみそうもないが、明るくはなったので出発。
川上牧丘線に入り、暫くは荒れた舗装路が続く、そしてダートに♪
DSCF2001.jpg日は差してるが、雨降り。

DSCF2003.jpg標高が上がるに連れて道も悪くなる。

DSCF2007.jpg
写真だと、そうでもないが実際は大きな、鋭角な石が多い。
DSCF2009.jpg
雨がキラキラしてとてもきれい。
しかし、荒れた道と勾配のつよさ、でハエがとまるんじゃないかしらというスピードで登る。

DSCF2011.jpg標高2360mの大弛峠に着いた時、雨は止んだ。

DSCF2012.jpg  2011年7月10日 大弛峠
カッパを脱ぎ、ストーブで湯を沸かし一人お茶会。

因みに、俺が最初にここに来たのは、、
1974_国師ヶ岳1_1
1974年8月! 中学三年生。中央俺、左アベちゃん、右アライだ。
国師ヶ岳まで自転車で担ぎ上げるところが凄い!そのときの自転車、鉄の部品で重いのにねえ。

二回目
1981_06_06-3_1.jpg
1981年6月 大学時代。 多分、今も乗っているヒロセのランドナーでの初サイクリングだと思う。
しかし、サトーは変わんないな。
 
当時は山梨側も焼山峠まで荒れたダートだった。

今、信濃川上から自転車で登れるか?というと自信がないなぁ。
練習しなくちゃね。

なんか、つくづく俺はダートが好きなんだなと思いました。
ダートは年々少なくなる。
機会を見つけて遊びに行きましょ、皆様。

スポンサーサイト

Comments:9

アライ URL 2011-07-23 (土) 21:10

中学3年生ながら、えらいおっさんくさいアライです。
いや~懐かしいなぁ! あの時は夜行で出て、翌朝小海線信濃川上で組み立て、さっそうと走り始めたまではいいが、オレは持ってきたおにぎりが糸をひいていて、激しい空腹で延々と続く上りをひいひいいいながら押したんだよな。しかし、今さらながらすごいよな! 

ちょいと久しぶりに行ってみっか?まだまだいけるはずだ!

URL 2011-07-23 (土) 23:49

アライさん:
いや、中学生がよく行ったよな。
おにぎり糸引き事件はこの時だったか。
思い切ってまたいくか?
マジ、きついよ。多分。
今は、夜行がないから前泊かなぁ。

sina URL 2011-07-24 (日) 09:29

大田ルミ、もとい大弛峠、中津川林道、なつかしいです。
オフに目覚めた頃、よく通いました。

ゆっくりでもいいんです
(たとえ自転車に追い抜かれても!?)
なんたって30年前のバイク。
Fフォークなんて今の原チャリより細いのでは?w

バイクに乗れるようになったら、のんびりツーリング、お供させてください(ってそれまでバイクあるのかな??)

URL 2011-07-24 (日) 18:53

sinaさん:
おとなしく療養してますか?
頭にたまった血がなくなったら、お散歩に行きましょう♪
バイクがなくなると、回りのヒトタチが暴れますよん、多分。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-07-25 (月) 23:10

今は立ち入り禁止になってしまったけど近くの良く走った林道コース、車1台位の幅がほとんどで轍には砕石がばら撒いてある。
強めのブレーキングもアクセルワイドオープンも石の向きによってどっちへどう滑るか予測がつかなくて30km/h位が良いところ。
下りきった所でMTBのお兄ちゃんが休憩中、話を聞くとスピードメーターの最高速度62.5km/h!!!
65km/hまで行きたいけどって行ってたけど・・・
おそるべしジテンシャ

ふぃね(GS) URL 2011-07-26 (火) 06:28

この林道、GSでは走ったことがないです。軽いので
は何度か走ってます。GSで何時か・・と思っていまし
た。サスのOHが終わったら走りに行きたいと思って
ます。

クルマなどボロで多くて出費が多く、地デジは諦めまし
た(汗)。

今度、私も一緒に連れてって(笑)。

URL 2011-07-26 (火) 10:16

RTパパさん:
一番大きい要素はバイクでも自転車でも運転手ですが、アタシだと、普通程度の路面のダートの下りの場合、重いG/Sより、現代の(そこそこのグレードの)サス付MTBの方が遥かに速く走れると思います。
G/S壊したくないし。

ふぃねさん:
リアサス、ストローク伸ばすんですか?
是非、お散歩ご一緒しましょう。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-07-26 (火) 21:33

運転手ね! ハイハイ。
今度29km/hバトルしましょう~
でもRTじゃ10km/h落ちだな。
前にバイク サスペンションって検索したらMTBのサスもザクザク出てきて・・・
wpが何本も買える様なのが一杯。
1Gが極端に変わるからフルオーダーみたいな物だろうけど これこそ世界が違う。
あちこちにどっぷりはまっているパタパタさんって海より深くぐらいじゃまだまだ反省が足りない?

ふぃね(GS) URL 2011-07-27 (水) 05:55

ストロークはそのままです。100GSと同じ・・一瞬考
えたんですが、今でも乗り降りが大変なのとR100
GSと同じにすると、多分フロント周りも弄らないと駄
目と思われます。

是非今度よろしくです。




Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/135-6ff1d30a
Listed below are links to weblogs that reference
ダートは楽し♪  中津川林道 大弛峠編 from パタパタ日記

Home > バイク ツーリング > ダートは楽し♪  中津川林道 大弛峠編

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。