Home > スポンサー広告 > Support Car of 'Okita Speed' ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

mot URL 2011-06-18 (土) 00:55

拙は始動性改善の目処が立ったところでスロットルワイヤを新品に交換しました。motobinsとかで売っているR90S用がそのまま使えるので、その点助かります。フリクションが減って、幾分スロットルが軽くなりました。
関係ないけど、今でもCG誌読んでますか? 七月号に幻のシングルローター・シトロエンが載っていて、よだれが垂れまくりました。

親方 URL 2011-06-18 (土) 07:38

まともな人なので、意味不明です。(笑
然し、素晴らしい技術を持っている事は、理解できます。尊敬。

パタパタ URL 2011-06-18 (土) 12:44

motさん:
カーグラは今世紀になってからほとんど買ってません。
たまに立ち読みはしますが。
例のシトロエンロータリーのは図書館で読みました。
いやぁ、確かに魅力的でした。
親方さん:
意味不明でよかったです。
ところで、シュラフはモンベルがいいですよ。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-06-18 (土) 23:44

タイコからはみ出したワイヤーがタイコの回転を阻害してワイヤーが破断って?
位置的に考えていかに全開が多いかって事では?
いろんな意味でお気をつけて~~
ちなみに私は純正のワイヤーを使ってますがカウルが無い状態で綺麗に取り回すには純正では短いかも知れませんね。

ををつか URL 2011-06-19 (日) 21:47

私のアクセルワイヤはその辺のホームセンター
のママチャリ補修用です、シマノとか、VIVAとか
流石パタパタさんですね。

変速用よりブレーキ用の方が強いと思いますが
変わらないのかな?

パタパタ URL 2011-06-19 (日) 22:15

RTパパさん:
プーリーにタイコを装着するときの角度のままで、プーリーの巻き取り方向の自然な向きにタイコが回転しなかったのかと。(推測ですが)
現代の水準では非力なバイクなんで、気楽に全開にはしてますが。
ををつかさん:
ブレーキ用は通常Φ1.5mmの単撚りです。
わたしは、スロットルケーブルにはそんなに引っ張り強度は必要ではないだろうと考え、プーリーに沿いやすいしなやかさと、ハンドルのベベル部のタイコの形状に合わすための加工性から変速用をつかっています。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/133-e09e896b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > Support Car of 'Okita Speed' ?

Home > BMW R80G/S キャブレター > Support Car of 'Okita Speed' ?

Support Car of 'Okita Speed' ?

五月の連休に房総に行った。
あまりに気に入ったので‘復習’として、間を置かず5月8日にも房総に向かったのだ。
DSCF1783.jpg
ウミホタルパーキング  朝六時

先日のツーリングで、‘下のほう’が濃いフンイキだったので、ジェットニードルをY6からY7に変える。
あぁ、キャブレターの調整の話ですよ。

そして、アクアラインで様子を見る。
4速、5速でスロットルを加減速してみる。
もうすぐ、千葉に着く地点で5速全開! イイカンジかも。しかし、急に失速!!
やってもうたか! と振り返り排気をみるが白煙は出てない。

異音はないが、力はなく、反応がおかしい。
まあ、ストールはしてないのでなんとか木更津金田の料金所まで行き、路肩に止める。
DSCF1785_1.jpg
ざっと、エンジンまわりをチェックしてみると、左キャブレターのケーブルが遊んでいた。 
(ブローじゃなかった♪)
てっきり、タイコからケーブルが抜けたのかしらと思ったら
DSCF1786_1.jpg
DSCF1787_1.jpg
切れてます。 きれいに。

因みにRキャブ側はなんでもなかった。
多分原因は、タイコの端からケーブルの切断面が僅かにハミ出ていて、それでタイコがキャブのプーリーに嵌った時、自然な角度に、自由に回らなくなっていたんだと思う。(わかんないよなぁ)
それによってコジられ疲労破断したのでは、、。
左側はプーリーが隠れる位置にあるのでチェックが甘かったんだと思う。
IMG_6425_1.jpg

さて、タイコはなくなっていない。
ケーブルは切れたが、アジャスターを詰めれば長さはなんとかなるな。
しかし、不覚にも1.5mmのアーレンキーを持っていなかった。

ワークスサポートカー(JAFとも言う)に連絡を取り、必要な工具を手配する。

DSCF1788.jpg
一時間半後、サポートカーが川崎から来てくださる。
お借りしたものは、、、
IMG_8757.jpg
これです。

おかげで、ばっちり直った。
南房総林道祭りは、JAF様のおかげで、ありがたく予定通り遂行された。

帰宅してから、左右のスロットルケーブルを交換した。
いままではシマノの変速機用だったのだが、今度はVIVAのステンレス複撚りにした。(どちらも自転車用)
Φ1.2mmからΦ1.5mmと太くなるが、圧倒的にしなやか。
開け始めのフィールがよくなるんじゃないかしら。
前から、交換しようとは思っていたが面倒だったので、、。いいきっかけになったぜ!
IMG_8756.jpg
左:VIVA複撚りステンレスインナー、右:シマノ ステンレス

※まともな人には意味不明な内容です。スマン。



スポンサーサイト

Comments:6

mot URL 2011-06-18 (土) 00:55

拙は始動性改善の目処が立ったところでスロットルワイヤを新品に交換しました。motobinsとかで売っているR90S用がそのまま使えるので、その点助かります。フリクションが減って、幾分スロットルが軽くなりました。
関係ないけど、今でもCG誌読んでますか? 七月号に幻のシングルローター・シトロエンが載っていて、よだれが垂れまくりました。

親方 URL 2011-06-18 (土) 07:38

まともな人なので、意味不明です。(笑
然し、素晴らしい技術を持っている事は、理解できます。尊敬。

パタパタ URL 2011-06-18 (土) 12:44

motさん:
カーグラは今世紀になってからほとんど買ってません。
たまに立ち読みはしますが。
例のシトロエンロータリーのは図書館で読みました。
いやぁ、確かに魅力的でした。
親方さん:
意味不明でよかったです。
ところで、シュラフはモンベルがいいですよ。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-06-18 (土) 23:44

タイコからはみ出したワイヤーがタイコの回転を阻害してワイヤーが破断って?
位置的に考えていかに全開が多いかって事では?
いろんな意味でお気をつけて~~
ちなみに私は純正のワイヤーを使ってますがカウルが無い状態で綺麗に取り回すには純正では短いかも知れませんね。

ををつか URL 2011-06-19 (日) 21:47

私のアクセルワイヤはその辺のホームセンター
のママチャリ補修用です、シマノとか、VIVAとか
流石パタパタさんですね。

変速用よりブレーキ用の方が強いと思いますが
変わらないのかな?

パタパタ URL 2011-06-19 (日) 22:15

RTパパさん:
プーリーにタイコを装着するときの角度のままで、プーリーの巻き取り方向の自然な向きにタイコが回転しなかったのかと。(推測ですが)
現代の水準では非力なバイクなんで、気楽に全開にはしてますが。
ををつかさん:
ブレーキ用は通常Φ1.5mmの単撚りです。
わたしは、スロットルケーブルにはそんなに引っ張り強度は必要ではないだろうと考え、プーリーに沿いやすいしなやかさと、ハンドルのベベル部のタイコの形状に合わすための加工性から変速用をつかっています。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/133-e09e896b
Listed below are links to weblogs that reference
Support Car of 'Okita Speed' ? from パタパタ日記

Home > BMW R80G/S キャブレター > Support Car of 'Okita Speed' ?

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。