Home > スポンサー広告 > あかりを ともして

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

アライ URL 2011-03-18 (金) 00:57

藤沢の我が家は本日計画停電。
8時半までだったが、コールマンの電池式ランタンの明かりで夕食だった。
被災地のみなさんに比べれば何百倍も恵まれている。
生きていることに感謝しています。

ピンキー URL 2011-03-18 (金) 11:33

岩谷のガスランタンが活躍しています。けれどもカセットボンベが後4本。売り切れで手に入らないので、次はホワイトガソリンを引っ張り出す様かなー・・。
只今、店は停電で急遽帰宅しています。

パタパタ URL 2011-03-18 (金) 12:18

ガソリンランタンは、屋内で使うには明るすぎるぐらいですね。野外で使うにはあの燃焼音がけっこう好きです。

浩市 URL 2011-03-18 (金) 21:31

計画停電って奴ですね
こちらは何不自由のない生活
申しわけない気持ちになりますね。
でも、なんともランタンの灯りが優しいですね。

ピンキー URL 2011-03-19 (土) 17:08

昨夜の停電。ランタンの熱で、服に穴を開けたお間抜けが、僕の女房です。
今は寒いのでランタンは最高ですが、夏は勘弁ですね。

trafuko URL 2011-03-21 (月) 13:27

ぱたぱたさんと同じような状況でした。
僕は神奈川なのでランタンが必須です。(このところ実施されていませんが)地震当日がずっと停電だったので10年くらい使っていなかったランタンを引っ張り出してきました。同じくマントルがダメに。予備があったので装着し、ホヤを付けようとしたら暗がりの中、手が滑って落下して破損。少しパニックになった猫達がいるので、ホヤ無しでの点灯は諦めました。翌日すぐにホヤと予備のマントルを楽天の西の方の店から入手できました。被災地に比べれば3時間の停電なんてどうってことないですね。

パタパタ URL 2011-03-21 (月) 13:59

燃焼式のランタンは趣があって好きです。しかし、緊急時の照明としては、確実性に欠けるというか、難点もありますね。
多分、実用には、LEDを容量のあるバッテリーで運用するのがいいんでしょうな。

親方 URL 2011-03-22 (火) 16:36

計画停電が一日に2回、有る日が有ります。
アウトドアライフと無縁、(と言うより解からない)でランタンを知りません。
今からじゃ買えないでしょうけど、何処かで売ってんのかな?

パタパタ URL 2011-03-25 (金) 10:48

ランタンは、今はないですね。
でも、親方は‘現場用’のモノホンのヘビーデユーテイなブツがあるんじゃないすか?
あ、それじゃ明るすぎるな。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-03-31 (木) 20:56

我家には3種類のランタンがあります。
ひとつはパタパタさんと同類メーカー違い。
もうひとつは電池式しかもLEDではなく豆電球。
そしてこれぞランタン!灯油を燃やすヤツ!
たぶん40年位経ちます。でも暗闇で灯油を入れるのはほとんど無理ですから突然の停電で役に立つのは電池式ですね。(必要な時には電池切れだったりしますが)

パタパタ URL 2011-04-01 (金) 21:28

灯油のランタン!
ホエーブスの灯油のストーブは多分、物置にあると思うけど、灯油のランタンは若輩者のアタシは使ったことないなぁ。
プレヒートも必要だし、緊急用にはなんですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/124-424f4948
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > あかりを ともして

Home > その他 > あかりを ともして

あかりを ともして

朝の情報では、うちの居住エリアでも夕方停電があるとのことだった。
押し入れから、キャンプ用のランタンを引っ張り出す。
ガスカートリッジを装着、点灯テストをする。
音はすれども、火はつかない。
チェックするとマントルが壊れていた。
マントルとは電球で例えるとフェラメントの役割をするものです。
確かスペアがあったはずと探すと幸い見つかる。
やれやれと、ホヤ(ガラスのカバー)をはずそうとすると、パリッと割れた。
、、、、、
EPIの代理店に電話をし、近くで在庫を持っていそうな店を教えてもらう。
三軒目の、原宿のICI石井に一個だけ残っていました。
取り置きをしてもらい、XL250Sで向かう。
と、すぐにガス欠。
数少ない、営業しているガススタンドは長蛇の列である。

リザーブに切り替え、うちに戻り、PEUGEOT(チャリ)に乗り換える。
ありがたく、ホヤを買い、帰宅。 マントルとホヤを交換する。

IMG_8196.jpg
やっと火がついた。
 
でもね、結局、今日うちの地域は停電しなかった。

明るい、暖かい部屋での食事。
あたりまえのこと、それができないひとがおおぜいいる。
スポンサーサイト

Comments:11

アライ URL 2011-03-18 (金) 00:57

藤沢の我が家は本日計画停電。
8時半までだったが、コールマンの電池式ランタンの明かりで夕食だった。
被災地のみなさんに比べれば何百倍も恵まれている。
生きていることに感謝しています。

ピンキー URL 2011-03-18 (金) 11:33

岩谷のガスランタンが活躍しています。けれどもカセットボンベが後4本。売り切れで手に入らないので、次はホワイトガソリンを引っ張り出す様かなー・・。
只今、店は停電で急遽帰宅しています。

パタパタ URL 2011-03-18 (金) 12:18

ガソリンランタンは、屋内で使うには明るすぎるぐらいですね。野外で使うにはあの燃焼音がけっこう好きです。

浩市 URL 2011-03-18 (金) 21:31

計画停電って奴ですね
こちらは何不自由のない生活
申しわけない気持ちになりますね。
でも、なんともランタンの灯りが優しいですね。

ピンキー URL 2011-03-19 (土) 17:08

昨夜の停電。ランタンの熱で、服に穴を開けたお間抜けが、僕の女房です。
今は寒いのでランタンは最高ですが、夏は勘弁ですね。

trafuko URL 2011-03-21 (月) 13:27

ぱたぱたさんと同じような状況でした。
僕は神奈川なのでランタンが必須です。(このところ実施されていませんが)地震当日がずっと停電だったので10年くらい使っていなかったランタンを引っ張り出してきました。同じくマントルがダメに。予備があったので装着し、ホヤを付けようとしたら暗がりの中、手が滑って落下して破損。少しパニックになった猫達がいるので、ホヤ無しでの点灯は諦めました。翌日すぐにホヤと予備のマントルを楽天の西の方の店から入手できました。被災地に比べれば3時間の停電なんてどうってことないですね。

パタパタ URL 2011-03-21 (月) 13:59

燃焼式のランタンは趣があって好きです。しかし、緊急時の照明としては、確実性に欠けるというか、難点もありますね。
多分、実用には、LEDを容量のあるバッテリーで運用するのがいいんでしょうな。

親方 URL 2011-03-22 (火) 16:36

計画停電が一日に2回、有る日が有ります。
アウトドアライフと無縁、(と言うより解からない)でランタンを知りません。
今からじゃ買えないでしょうけど、何処かで売ってんのかな?

パタパタ URL 2011-03-25 (金) 10:48

ランタンは、今はないですね。
でも、親方は‘現場用’のモノホンのヘビーデユーテイなブツがあるんじゃないすか?
あ、それじゃ明るすぎるな。

RTパパ('88R100RT) URL 2011-03-31 (木) 20:56

我家には3種類のランタンがあります。
ひとつはパタパタさんと同類メーカー違い。
もうひとつは電池式しかもLEDではなく豆電球。
そしてこれぞランタン!灯油を燃やすヤツ!
たぶん40年位経ちます。でも暗闇で灯油を入れるのはほとんど無理ですから突然の停電で役に立つのは電池式ですね。(必要な時には電池切れだったりしますが)

パタパタ URL 2011-04-01 (金) 21:28

灯油のランタン!
ホエーブスの灯油のストーブは多分、物置にあると思うけど、灯油のランタンは若輩者のアタシは使ったことないなぁ。
プレヒートも必要だし、緊急用にはなんですね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/124-424f4948
Listed below are links to weblogs that reference
あかりを ともして from パタパタ日記

Home > その他 > あかりを ともして

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。