Home > スポンサー広告 > R80G/S 足回り、リアショック編 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

浩市 URL 2011-03-09 (水) 18:55

なかなか緻密に計算されてセットアップされてますね。
私かどちらかと言うと見た目重視だから・・・
オーリンズもポン付けです。
ちょっとリヤが上がったかなって感じです。
足付性が悪くなりました。
でも、硬い印象はないのでよしってことで
もう、5年になるからそろそろO/Hかな~
ちなみに、10年落ちの中古を買いました。

パタパタ URL 2011-03-10 (木) 13:09

浩市さん: どうもっす。
緻密つーか、相当アバウトですけどね。
まぁ、社外品のサスは構造はノーマルより‘高級’かも
しれないけど、セッティング前提の素材でしかありません。
稀にポン付けでも、たまたま使用者の条件に合って丁度いいなんてこともあるでしょうが。
大抵は、ノーマルの新品の方が融通がきいて具合がいいでしょう。
ノーメンテでの耐久性も違うでしょうし。
ただ、社外品はバネや、バラしてダンピングの特性を変えたりできます。
もちろん、手間やコストはかかりますが。
まぁ、そういう事が楽しめる人じゃないと、サスとかキャブとかを改造して、ある程度の結果をだすのは難しいと思います。

因みにワタシはメチャメチャ見た目(イメージ)重視です。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/122-91a0635a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > R80G/S 足回り、リアショック編 その2

Home > BMW R80G/S 車体周り(フレーム、サスペンション) > R80G/S 足回り、リアショック編 その2

R80G/S 足回り、リアショック編 その2

1月22日にWPの65N-205㎜スプリングが届いた。
今度は、納期二ヶ月強。

早速、線径とかを測り、スプリング交換。
おおよそ、こんなもんかいな という程度にプリロードをかけ、カメラをセットし、純正と比較してみる。
IMG_8040.jpg
かなり、アバウトな計測値 ↓
名称未設定 1syakou.jpg


R車高変化の数字は↑の赤いラインの場所。
R80G/Sの後輪のホイールストロークは175mm。
現状、純正サスの乗車1Gのストロークでも61mmなんですけど。
フツー、乗車1Gの姿勢は全ストロークの三分の一ぐらいだよな。
、、、175mmを3で割ると58.3mm、。
まぁ、フォークもあやしいし、とりあえず、WPー65Nにプリロードを12.25mmかけて乗ってみる。

一人乗り、荷物無し、街乗り、日曜朝の首都高そこそこのペースぐらいだと とてもしなやかで、イイカンジっす。
オーバーダンピングでサスが動かない可能性があると思っていたけど、気にはならない。
というか、いままでの、走行距離不明の30年物の純正Rサスに較べると、とても上質感がある。
そりゃそうか。
まぁ、フォークがちゃんとして、スピードのレンジが上がり、ヘタクソな運転手でも負荷が掛けられるようになったらどうかはわかんないけどね。

スポンサーサイト

Comments:2

浩市 URL 2011-03-09 (水) 18:55

なかなか緻密に計算されてセットアップされてますね。
私かどちらかと言うと見た目重視だから・・・
オーリンズもポン付けです。
ちょっとリヤが上がったかなって感じです。
足付性が悪くなりました。
でも、硬い印象はないのでよしってことで
もう、5年になるからそろそろO/Hかな~
ちなみに、10年落ちの中古を買いました。

パタパタ URL 2011-03-10 (木) 13:09

浩市さん: どうもっす。
緻密つーか、相当アバウトですけどね。
まぁ、社外品のサスは構造はノーマルより‘高級’かも
しれないけど、セッティング前提の素材でしかありません。
稀にポン付けでも、たまたま使用者の条件に合って丁度いいなんてこともあるでしょうが。
大抵は、ノーマルの新品の方が融通がきいて具合がいいでしょう。
ノーメンテでの耐久性も違うでしょうし。
ただ、社外品はバネや、バラしてダンピングの特性を変えたりできます。
もちろん、手間やコストはかかりますが。
まぁ、そういう事が楽しめる人じゃないと、サスとかキャブとかを改造して、ある程度の結果をだすのは難しいと思います。

因みにワタシはメチャメチャ見た目(イメージ)重視です。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/122-91a0635a
Listed below are links to weblogs that reference
R80G/S 足回り、リアショック編 その2 from パタパタ日記

Home > BMW R80G/S 車体周り(フレーム、サスペンション) > R80G/S 足回り、リアショック編 その2

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。