FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 赤と黒 〈濃い味はお好き?〉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

sina URL 2011-03-01 (火) 12:58

「例の場所」、私のような小僧には敷居が高いので、次回行くときはお誘いください
(ってヤレたGSじゃダメかしらん)

イナーシャってロシア人の女性でしょうか❤
むかし連れていかれた錦糸町のインターナショナルな社交場には、ナターシャ、アリョーシャなんて女性がたくさんいましたよん♪

パタパタ URL 2011-03-01 (火) 14:29

sinaさん: ‘例の場所'まぁ、ワタシもお客さん状態ですけどね。

そんなことより、インターナショナルな関係!
師匠と呼ばせてください!
ついて参ります!

浩市 URL 2011-03-01 (火) 19:33

初めまして
グッチルマンⅢいいですよね~
R100RSには乗ってるんですが、元々は
グッチに憧れてました。でも、グッチとは縁がなくて
現在に至ってます。
よく。二本サスの前期、後期って簡単に別けてますが
フィーリング、乗り味って意味では後期の二本サスとモノサスよりもエンジンフィールが違うと思います。
重たいフライホイールを無理やりCRキャブでガスを送り込んで回すのは最高のフィーリングだと思います。
だから飽きずに永く付き合えるんですね。

パタパタ URL 2011-03-01 (火) 21:10

浩市さん:
こちらこそ初めまして。
多分、本日、どこからかのリンクで御ブログに行きました。
R100RS、とても綺麗ですね。新車からお乗りなんですか?
これからも是非よろしく。

ガンバ URL 2011-03-02 (水) 09:06

日曜日はどうもでした。
私の100Sはいかがでしたか?
しつこく重いフライホイールのRは面白いと書いていることを確認していただけましたか?
GUZZIの1000より穏やかですが、かえってそれが私には合っているようです。

例のパーキングですが、濃いおじさんが多いですが、敷居はまったく高くありません。まして会員制でもなく、排他的ではありません。私が言うのも変ですが、どうぞお気軽にいらしてください、たくさんの方とお知り合いになれてバイクの輪が広がれば楽しいですから。

親方 URL 2011-03-05 (土) 09:42

翌日の手形取り立てを、良くご存知でした。
ルマンⅢは、前オーナーが手塩に掛けた期待で、神宮氏さんより『新車の状態です』と言われたそうです
私は、自分のルマンⅢしか知りませんが、素晴らしいと想います。
R100Sとベベルの中間にルマンⅢが有る様な気がします。
次回は、菅原GSに乗って見てください。
此方も素晴らしいです。

パタパタ URL 2011-03-05 (土) 19:07

親方さん:
え!、マジ!
適当に、面白おかしく書いたのに!
やるな、俺!

RTパパ('88R100RT) URL 2011-03-06 (日) 11:27

ルマンⅢとっても憧れていました。すでに、いや今も高価で手が出せませんが・・・
七四式さんの75/5改90に乗せてもらった事がありますがとってもツブツブ感じるんですよね、フライホイルの軽いモノサスの方が却ってマイルドなのが不思議です。

話は変わりますが先日サニー1000クーペとしばし並走しました。モスグリーンのボディカラーにベージュのレザートップ、よく残っていたな。
改めて見るとあのデザインはやっぱりオースチンかなと思いながらニヤニヤしながら走ってました。

パタパタ URL 2011-03-06 (日) 17:19

そういえば、七四式さんのは、乗せてもらった事ないなぁ。今度乗せてもらおう。
フライホイールが重いの、かなり気にいりました。
しかし、レザートップ!見ないですね。
まぁ、サニー1000クーペなんてのもニューイヤーミーティングでもなければ見ませんが。
ちっちゃいけど、いっちょまえにクーペだよと可愛く
主張しているようですな。

ふぃね(GS) URL 2011-03-08 (火) 08:12

グッチは一度載ってみたいバイクです。

トンティ?フレームの何とかと言うルマンを。

僕のGSにも今度乗ってみてください。
主治医曰く、非常に調子よいと言われています。
慣らしがほぼ終わった感じの距離になりました。

あと、変なのが来そうです・・来ます(滝汗)。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/121-1d458e27
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パタパタ日記

Home > スポンサー広告 > 赤と黒 〈濃い味はお好き?〉

Home > バイク全般 > 赤と黒 〈濃い味はお好き?〉

赤と黒 〈濃い味はお好き?〉

フロントフォークはまだ手つかずですが、Rショックの様子見のため、
昨日、久しぶりにG/Sで朝の首都高散歩に行きました。
途中、‘例の’パーキングエリアに立ち寄ると、「ちゃちゃっと、集金してこんかボケ!」
と携帯にどなっている人がいらっしゃいました。
おっとろしい~と そっと見ると親方さんでした。
親方、本日は綺麗なモトグッチ ルマン3でいらしてました。
ワタシ、グッチはV11と、まるてんさんのルマン1000改しか乗った事がないので、お願いをしてみると、
快く試乗を許していただけました。
ルマン3 このバイクです。
パーキングエリアのなかをクルクルとまわっただけですが、想像以上に良かったです。
強すぎない、角のまるい鼓動感、回転の上昇につれて変わる表情。
V11ともルマン1000改とも違う良さがありました。
是非今度、どなたか750ccのにも乗せてください。

で、その後でガンバさんのBMW R100Sにも乗せていただきました。
100S.jpg
1976年製。ATEキャリパー、重いフライホイール付き。
1980年以降の増築を重ねた温泉旅館のようなクランクケースとは違いますね。
きちんと、テーマに沿ってデザインされています。(クランクケース、エアクリーナーハウジング、ミッションケースが一つの塊として扱われている。)高い質感を感じるな。

わたし、今までフライホイールの軽い(リングギアしかない!)BMWは二桁の台数のせてもらってますが、
重いのの経験はムカシ、鈴木のオヤジがもっていたR100RSしかありません。
そのときは、まだ自分がBMWを持ってなかったこともあってか、エンジンフィールは強く印象に残っていません。

そんなこともあり、グッチの後だと、物足りないだろうなぁと思いながら乗ってみました。
ところが、ビックリ。十分に味濃いです。きもちいい。
ワタシのとは鼓動感が大違い。

そりゃあ、クランク系のイナーシャは小さい方が出力のロスが少ないのでしょう。
コーナリング時の左右の違いも出にくいし。
競技用、スポーツ用にはその方が適していると思います。
でも、ツーリング用には多少癖はあっても、ある程度イナーシャがあった方がワタシは好きです。
G/Sのフライホイールが変えられないのが残念です。

※画像は親方さん、ガンバさんのブログより無断でお借りしてます。また、事実と異なるフィクションもありますよ。 実際の親方さんはジェントルマンです。とても。
スポンサーサイト

Comments:10

sina URL 2011-03-01 (火) 12:58

「例の場所」、私のような小僧には敷居が高いので、次回行くときはお誘いください
(ってヤレたGSじゃダメかしらん)

イナーシャってロシア人の女性でしょうか❤
むかし連れていかれた錦糸町のインターナショナルな社交場には、ナターシャ、アリョーシャなんて女性がたくさんいましたよん♪

パタパタ URL 2011-03-01 (火) 14:29

sinaさん: ‘例の場所'まぁ、ワタシもお客さん状態ですけどね。

そんなことより、インターナショナルな関係!
師匠と呼ばせてください!
ついて参ります!

浩市 URL 2011-03-01 (火) 19:33

初めまして
グッチルマンⅢいいですよね~
R100RSには乗ってるんですが、元々は
グッチに憧れてました。でも、グッチとは縁がなくて
現在に至ってます。
よく。二本サスの前期、後期って簡単に別けてますが
フィーリング、乗り味って意味では後期の二本サスとモノサスよりもエンジンフィールが違うと思います。
重たいフライホイールを無理やりCRキャブでガスを送り込んで回すのは最高のフィーリングだと思います。
だから飽きずに永く付き合えるんですね。

パタパタ URL 2011-03-01 (火) 21:10

浩市さん:
こちらこそ初めまして。
多分、本日、どこからかのリンクで御ブログに行きました。
R100RS、とても綺麗ですね。新車からお乗りなんですか?
これからも是非よろしく。

ガンバ URL 2011-03-02 (水) 09:06

日曜日はどうもでした。
私の100Sはいかがでしたか?
しつこく重いフライホイールのRは面白いと書いていることを確認していただけましたか?
GUZZIの1000より穏やかですが、かえってそれが私には合っているようです。

例のパーキングですが、濃いおじさんが多いですが、敷居はまったく高くありません。まして会員制でもなく、排他的ではありません。私が言うのも変ですが、どうぞお気軽にいらしてください、たくさんの方とお知り合いになれてバイクの輪が広がれば楽しいですから。

親方 URL 2011-03-05 (土) 09:42

翌日の手形取り立てを、良くご存知でした。
ルマンⅢは、前オーナーが手塩に掛けた期待で、神宮氏さんより『新車の状態です』と言われたそうです
私は、自分のルマンⅢしか知りませんが、素晴らしいと想います。
R100Sとベベルの中間にルマンⅢが有る様な気がします。
次回は、菅原GSに乗って見てください。
此方も素晴らしいです。

パタパタ URL 2011-03-05 (土) 19:07

親方さん:
え!、マジ!
適当に、面白おかしく書いたのに!
やるな、俺!

RTパパ('88R100RT) URL 2011-03-06 (日) 11:27

ルマンⅢとっても憧れていました。すでに、いや今も高価で手が出せませんが・・・
七四式さんの75/5改90に乗せてもらった事がありますがとってもツブツブ感じるんですよね、フライホイルの軽いモノサスの方が却ってマイルドなのが不思議です。

話は変わりますが先日サニー1000クーペとしばし並走しました。モスグリーンのボディカラーにベージュのレザートップ、よく残っていたな。
改めて見るとあのデザインはやっぱりオースチンかなと思いながらニヤニヤしながら走ってました。

パタパタ URL 2011-03-06 (日) 17:19

そういえば、七四式さんのは、乗せてもらった事ないなぁ。今度乗せてもらおう。
フライホイールが重いの、かなり気にいりました。
しかし、レザートップ!見ないですね。
まぁ、サニー1000クーペなんてのもニューイヤーミーティングでもなければ見ませんが。
ちっちゃいけど、いっちょまえにクーペだよと可愛く
主張しているようですな。

ふぃね(GS) URL 2011-03-08 (火) 08:12

グッチは一度載ってみたいバイクです。

トンティ?フレームの何とかと言うルマンを。

僕のGSにも今度乗ってみてください。
主治医曰く、非常に調子よいと言われています。
慣らしがほぼ終わった感じの距離になりました。

あと、変なのが来そうです・・来ます(滝汗)。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://patapata2cv.blog118.fc2.com/tb.php/121-1d458e27
Listed below are links to weblogs that reference
赤と黒 〈濃い味はお好き?〉 from パタパタ日記

Home > バイク全般 > 赤と黒 〈濃い味はお好き?〉

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。