Home > 2011年10月

2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

直った!のか?

うちのBMW R80G/S 1981、 エンジン不調になりましたが、とりあえず?解決しました。
(したのか?)
tapet.jpg

上はタペットクリアランスのメンテナンスノート。
少し前、実験的にEX側のクリアランスを0.15mmにしてみた。
少しでも、タペット音を静かにしたかったのだ。

タペットカバーを開け、チェックする。 
‘なんということでしょう♪’ 
左バンクの排気側のバルブクリアランスが ワヤやがな!
しかし、何で4千キロ強で、こんなことになったんだ。
Lバンクのエキゾーストバルブ、ほとんどクリアランスがなかった。
かなり、ヤバイ。
そりゃ、調子も悪くなるわなぁ。
プッシュロッドが伸びたのか?

 *     *     *     *     * 

ちょっと、反省して、今回は規定値通りに排気0.2mm、吸気0.1mmにあわせた。
おおむね、調子いい。
元にもどった。タペット音はウルサイけど。

これで、来週の朝霧JAMはBMWでいけるな。
最悪、XL250Sでヨメに60Lのアタックザックを背負わせてタンデムかぁ、、、
まぁ、それはそれで面白いかもと思ってはいたのだが。

※引き続き、R80のシリンダーヘッド或いはエンジン、募集中です。

Home > 2011年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。