Home > アウトビアンキA112

アウトビアンキA112 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

‘マメ’治療を受ける。

先々週の土曜。
朝十時に崎山自動車サーヴィスに。
IMG_6237.jpg
すぐにウマに乗せられ、マフラーを替えてもらう。
なんと、崎山さんと山平センセーの二人がかりである。
IMG_6243.jpg
ゴージャスな光景! 請求書がオソロシイです。
切った張ったは必要なかったので、あっという間に交換終了。
せっかくジャッキアップされてるので、もろもろ点検すると、前輪右側のステアリングラックにガタを発見する。
崎山のおとーさんに報告すると
「ラックのブッシュ交換ですね。このステアリング系ランチアラリー(037)と同じだと知ってた?」
なんておっしゃる。
そんなことは知りません。
また、わずかにエンジンオイルもリークしている。
エンジンマウントのラバーブッシュもかなり‘わやや'な状態だ。

見なかったコトにしてウマから降ろし、エンジンをかける。
当たり前だがだいぶ(いままでよりは)静かになった。
IMG_6241.jpg
外したマフラー
色々考えると頭痛がするので忘れるように努力する。

予定よりも早く終わったので、いったんウチに戻りG/Sでハンドメイドバイシクルフェアに行った。
こちらはこちらで‘やはり 'なかなか濃かった。

予定変更!

明日、 R80G/Sで‘ハンドメイドバイシクルフェア’に行くつもりだった。
が、今日昼すぎに崎山さん(崎山自動車サーヴィス)から電話がある。
「マフラーはいったよ。明日、工場に出てるからね。」とのこと。
要するに明日来い!というわけですね。

マフラー?何の?

時間を少し戻して、今年の正月。
たまにはマメ(アウトビアンキA112ジュニア 黒くてちっちゃいから黒豆→マメと呼んでいる)も動かさなきゃなぁ。
この前もバッテリーあげちゃったし。
そこで、2CVと入れ替えて、マメで町田のヨメの実家に行った。

去年の四月に、安野鈑金から横浜の実家に持ってきたのだが、
その時、マフラーエンドがボディに干渉して、ガラガラとウルサイ事が気になっていた。
あたしは、ヨメのオヤジがマフラーが腐ったので他車種のを無理に付けたのかなぁと思っていた。
ところが、聞いてみると、なんもしてないとの事。
ん? 以前は別にボディに当たってなかった。

帰るとき下をみてみる。
IMG_0167_1.jpg
ありゃま!
IMG_0171_1.jpg
大笑い!

IMG_0168_1.jpg
マフラーのパイプとタイコがもげてまんがな!

あやうく、またマフラーを落っことすところだ。

針金でタイコを吊って、正月明けに崎山自動車に行き相談する。
よくはずれるトコらしい。
また、薄いところで溶接しても もたないとの事。
「こりゃ、交換だよ。安いよ、こんなのは!」、、、らしい。
わかりました。交換します。

で、トルッコに訊いてもらうと在庫なしだった。
バックオーダーを入れる。 こりゃ暫くかかるなと思っていた。
それが、もう見つかったらしい。
流石です。
というわけで、明日、科学技術館には‘マメ'(マフラー新品)か、タカハシさんのランチア テーマで行くことになりそうです。

キャア!

一昨日、横浜の実家に行った。R80G/Sで。
まず、目に付いたのが、
DSCF4981.jpg
ヨメのアウトビアンキ 放置中。 すさんだ状態に気が遠くなる。
白いのは、天井から降ってきたカビ。
古い、造りの悪い地下ガレージというのはけっこう凄いものがある。
とにかく、外に出して洗おうと、キーをひねるが弱々しくセルが回るだけ。
DSCF4982.jpg
なにも考えずにJAFを呼ぶ。30年ぐらい会費を払っているんですよ。
怪しいクルマに乗ってるんで。
、、、、、、、、、、
カビ、ホコリを洗い流し虫干しをする。 ド改造SRもね!DSCF4983.jpg
DSCF4984.jpg
このビアンキ、野ざらしで二十年以上過ごしてきたので、樹脂パーツの状態は悲惨なものです。
しかし、実走行4万㎞代で、機械部分の状態はいい。
洗車後、水切りの為に走ったが、これはやはり面白いクルマです。(2cvとはまるっきりベクトルが違って)
元気のいい子犬といった風情である。
でも、陽にあたり過ぎてカサカサ。
80年代のイタリアのプラスチックはほんと最低です。
まだBMWのほうがマシ。

Home > アウトビアンキA112

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。